模試

 
第一回京大即応オープンと第一回京大実践模試が帰ってきたので自戒もこめて晒し。

京大即応オープン(河合/Z会)

第一回京大即応オープン

科目 得点/配点 偏差値
英語 67/150 57.0
数学 144/200 74.2
国語 48/100 57.4
物理 44/100 56.0
化学 62/100 66.9
工学部配点 450/800 68.9

工学部情報学科では6位/179でA判定でした。

数学に救われたものの、本来得意なはずなのに、英語と物理ができてない。。。

京大実践模試(駿台)

第一回京大実践模試

科目 得点/配点 偏差値
英語 59/150 52.5
数学 103/200 58.5
国語 38/100 54.8
物理 38/100 53.1
化学 57/100 62.3
工学部配点 365/800 57.7

こちらはセンターも受けているので、センターも晒すとこんな感じです

科目 得点/配点 偏差値
英語 174/150 67.9
英語リス 44/50 69.9
数学ⅠA 96/100 63.1
数学ⅡB 98/100 63.9
国語 117/200 55.0
現代文 32/100 38.9
物理 84/100 59.9
化学 90/100 64.4
倫政 60/100 55.0

工学部情報学科では37位/336でA判定、ドッキング判定だとB判定でした。現代文(笑)

今回は数学に救われることもなく、得意なはずの、英語と物理はまたもやできてない。。。
(きっとICT Challenge+Rで遊んだ翌日だったからだ!←)

英語もかなり偏りができているので(一問目の和訳は10/50・二問目は40/50)、これは問題ですね。

塾や学校では英語はそこそこ点数があるので、とりあえず単語力をあげるのと、物理をやり直すのが最優先事項かなあ。

最近のこと

お久しぶりです。

とりあえず近況報告です。

ここ一ヶ月はずーっとTitaniumでのアプリ開発に追われていた感じでした。

お陰で最近は慢性的に寝不足で、イライラも溜まっている感じです。

愛を込めて言います。Titanium死ね

他には、SuperConという大会の予選を通過しました。

というか、チームリーダに頼ってたら通過していました。

金魚の糞をしていたらSuperCon一級なるものが頂けました。おいしい。

去年は自分は参加していなかったのですが、我が高校は全国4位だったようで。

まあ本選がんばります。

それと、ごく最近の話ですが、模試がいくつか帰ってきました。

もう受験期なんだなーと実感しましたね。(※もう残り半年です)

とりあえずいろいろ考えて、京都大学工学部情報学科を目指すことにしました。

で、帰ってきた模試の結果はこんな感じでした。

駿台全国模試

京工情報:A (18 / 326)
阪大基礎工情報後:A (5 / 235)
神戸大工情報知能:A (3 / 180)
以下略

進研マーク模試

京工情報:C (43 / 235)
阪大基礎工情報前:A (2 / 148)
筑波大情報前:A (1 / 475)
神戸大工前:A (1 / 1678)
以下略

マークはこの時期にCを取れたらまあまあと言われたのですが、安心してられないなあと。

それよりも、駿台の模試が全体的にかなり悪かったのはどうにかしないといけない。

特に英語。こんなに悪いとは思ってもみなかった。

判定で安心していたら、校内順位は駿台のほうが大きく下であった。

来週の期末試験はがんばろう・・・

試験対策 – 日本史

前回の地理まとめがちょっと好評だったため、日本史まとめもしちゃう。

テストの点数が上がる保障はありません。
これを使った僕自身、地理のテストに関しては、いつもの数倍勉強した割に、いつも通り空白が・・・。
内容の暗記はできてたけど、問われ方を変えられるとぜんぜん思い出せないのよねん。。。

随時追加します。

日露戦争
重工業の発達と財閥の成立
欧米文化と伝統文化
朝鮮の植民地化
大正デモクラシー
第一次世界大戦
第一次世界大戦後の世界
日本資本主義の成長
米騒動と社会運動
普通選挙法と治安維持法

期末試験対策 – 地理

前回作った赤シートツールを使って地理のまとめを作り上げることにします。

いつも試験のたびに勉強資料を提供してくださるN様も地理の写真をupするようですが、自分の勉強のためにもやっておこうと。
ちなみに歴史もやる予定。
足らないとことかミスとかあるし、誰か改良してくれるとありがたいけど、誰もしないよねー

随時追加していきます。

土壌まとめ
熱帯まとめ
乾燥帯まとめ
温帯まとめ
冷帯まとめ
寒帯まとめ
高山帯まとめ
土壌と植生まとめ